本文へスキップ

横浜市青葉区、たまプラーザのふじくら循環器科・内科です。「専門医のいるかかりつけ医」として、より健康で楽しい生活ができるようお手伝いする事が目標です。

TEL. 045-903-9006

〒225-0002 神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-14-7

院長紹介院長紹介

経歴

  • 院長藤倉 寿則 (ふじくら ひさのり)
  • 東海大学医学部卒業 医学博士
  • 日本循環器学会 認定循環器専門医
  • 日本内科学会 認定内科専門医
  • 日本医師会 認定産業医
  • 著書 急性心不全の薬物療法
    多血症と血小板増多症
    急性心筋梗塞の薬物治療
  • 論文 急性心筋梗塞の治療成績
    ラット心筋梗塞モデルへのマクロフアージによる再生治療など
    Acute Coronary Syndrome due to Intramural Hematoma Circulation,
    2006; 114: e644 - e645
  • 学会発表 アメリカ循環器学会(AHA)での発表に対してAwards(表彰を受けています)。
    ヨーロッパ心臓病学会(ESC) など多数

当院は循環器を専門とし,糖尿病や高脂血症などの動脈硬化や
メタボリツクシンドロームを専門医が治療するクリニックです。

循環器の領域は高血圧・心臓病・不整脈・狭心症・心筋梗塞・高脂血症など広い範囲にわたります。特に高血圧は糖尿病と同様に、全く症状がないまま全身の動脈硬化が進展してしまう怖い病気です。これまでは「日本人は血圧が高くて当たり前!」という、間違った認識に基づく治療がなされており、多くの人が脳卒中や心臓卒中を発症していました。

また、心臓の症状や動悸などは多くの方が感じる症状ですが、大学病院の予約を取ってから受診したのでは、検査のタイミングを逃がしてしまいます。心電図を判断できる現役循環器専門医のいるクリニックが必要です。さらに高血圧や心臓病は、糖尿病、高脂血症など多くの病気を同時に患っていることが多い病気です。大学病院では一日に複数の診療科を受診しなければならず、実際に受診するのは容易ではありません。

当院は長く大学病院の第一線で診療してきた経験と知識を基に、循環器専門医・内科専門医として、大学病院の出張所のような、気軽に受診できる専門医クリニックを目指しております。もちろん患者さんの状態が変化した際や、より専門的な検査が必要な場合には、連携医療機関 (大学病院・総合病院)へ速やかに受診できるように手配いたします。

当院の特色

  • 循環器疾患(高血圧・心臓病・狭心症・心筋梗塞・不整脈など)や高脂血症(高コレステロール血症)、糖尿病を中心に専門医による治療を行います。
  • 大学病院と連携したきめの細かい先進的治療を行います。
  • 超音波専門技師による超音波検査 → 心臓エコー、頸動脈エコー、腹部エコーが可能です。
  • インスリン治療の必要な方にはインスリン導入を行うことも可能です。→ 糖尿病を厳格に治療しています。
  • 循環器専門医・内科専門医として皆様の健康を守るため、健康や病気に関するあらゆる相談にのります。

バナースペース

ふじくら循環器科・内科

〒225-0002 神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-14-7(たまプラーザ駅徒歩4分)

TEL 045-903-9006

日本循環器学会認定 
循環器専門医
日本内科学会認定 
内科専門医
日本医師会認定 産業医

循環器科・内科・アレルギー科・高血圧・心臓病・不整脈・狭心症・心筋梗塞・動悸・胸痛・心不全・糖尿病・高コレステロール血症・高脂血症・脂質異常症・アレルギー疾患・漢方治療・超音波・ワクチン・専門外来

http://www.hp-seisaku.net/test-fujikura/

スマートフォン対応