新型コロナウイルスワクチン

(2021年6月13日 改訂)
新型コロナウイルスワクチンの予約について

火曜日・金曜日・土曜日を中心にワクチン接種を行います。
ワクチン接種後に安静・状態観察の時間が必要です。待合を密にしないでお待ちいただくために通常診察を制限させていただきます。そのため、
〇 原則として接種希望日は選べません
〇 通常診察を制限してワクチン接種しています
当日はワクチンのみ行います。「診察とワクチン接種を同時間帯に」というご要望にはお答えできかねます。採血や心電図検査・エコー検査できません。
何卒ご容赦下さいますようお願いいたします。
2回目の接種は、接種日の3週間後の同じ曜日です。
(例) 1回目:6月5日(土) 12:00 接種 → 2回目:6月26日(土) 12:00 接種
   ※ 時間は1回目と変わることがあります

6月20日までは当院に定期受診している65歳以上の方のみ申し込みを受け付けます。
今申し込まれている方の接種予定は、7月上旬を予定しています。

6月21日以降、当院に受診していない方を含めて、横浜市民であればどなたでも予約もお受けします。下記予約サイトをご確認下さい。

予約申し込み(6月21日~)

ワクチン予約は電話では受け付けません。予約開始日や時間などすべてこのホームページに記載した通りです。通常業務に影響が出ていますので、お電話での問い合わせはご容赦下さい。

【6月20日までの予約方法】
ワクチン接種の予約は、「はがきによる申し込み抽選制」としています。
なお抽選にあたっては、以下の要件を優先いたします。
1.当院に2021年4月末までに定期的に受診している方
2.他の接種会場の予約を取っていない方
6月21日以降は当院未受診の方も予約をとれます。(横浜市民のみ)上記予約サイトをご確認下さい。

[接種の抽選申し込み方法]  
往復はがきで申し込む場合
 当選した場合に送付する返信用はがき
  【表面】 ご自身の宛先 
  【裏面】 下記の記載事項
 を書いて当院へ郵送ください。
直接来院して申し込む場合
 当選した場合に送付するはがきをお持ちください。
  【表面】 ご自身の宛先
  【裏面】 下記の記載事項

 はがき裏面の記載事項
 1. 診察券番号  2. お名前     3. 生年月日     4. 満年齢     
 5. 住民票のある住所     6.  どうしても接種できない日

 はがきの裏面記載の見本 ➡【(Word)】【(PDF)
 


接種予定日】  希望日はお受けできません
  ワクチン接種の時間帯は通常診療を制限しています。予約の無い方の診療は行えないことがあります。

 6月5日(土)   17:00~18:00  ごろ(終了)
 6月8日(火)  11:30~12:30 と 17:00~18:30ごろ(終了)
 6月11日(金)11:30~12:30 と 17:00~18:30ごろ(終了)
 6月12日(土) 11:30~12:30 ごろ(終了)
 6月14日(月) 17:00~18:30ごろ(終了)
 6月15日(火) 17:00~18:30ごろ
 6月18日(金)11:30~12:30 と 17:00~18:30ごろ
 6月22日(火) 17:00~18:30ごろ
 6月25日(金)11:30~12:30 と 17:00~18:30ごろ
 6月26日(土) 17:00~18:30ごろ
 *** ここまで発送済み ***

 7月3日(土) 16:30~18:30ごろ
 7月6日(火) 11:30~12:30ごろ   6月18日ごろに発送予定
 7月10日(土)16:30~18:30ごろ 
 上記以外の7月の火曜・金曜日は6月接種の方の2回目の接種日のため新規の接種はできません。

2回目の接種は、接種日の3週間後の同じ曜日です。
(例) 1回目:6月5日(土) 12:00 接種 → 2回目:6月26日(土) 12:00 接種
※ 時間は1回目と変わることがあります

                   

当選のはがきを受け取られた方でキャンセルをされる場合、大変お手数ですが接種予定前日までにご連絡をお願いいたします。ご存知の通り、ワクチンを準備してしまいますと、翌日以降に持ち越しができず、破棄しなければなりません。
ワクチン注射の時間帯は通常診療をストップして接種時間を確保していますので、「診察とワクチン接種を同時間帯に」というご要望にはお答えできかねます。当日はワクチンのみ行います。採血や心電図検査・エコー検査できません。

抽選に漏れた方は、その次以降の日程に自動的に持ち越ししていきます。できるだけワクチンを確保できるように当院でも努力しますので、幸いにも他の接種施設で予約が取れた場合、ご連絡いただけますと幸いです。

接種に際して注意事項があります。以下のページから注意事項を事前にご確認下さい。
 1.日本医師会 ワクチンを受ける前に~副反応について~
 2.日本医師会 ワクチンについてのQ&A

[キャンセル待ち]
ワクチンを希望される方で、ワクチンの余りが出た場合に1時間以内にご来院いただける方には、キャンセル待ちリストにお名前を登録させていただきます。

ワクチン予約について、Twitterを用いて発信しています。
 【ふじくら循環器内科のアカウント】

青葉区医師会では、週7日間日曜日・祝日を含めて集団接種会場での接種に会員医師とその看護師が協力しています。また横浜市医師会でも市内の他の17区においても、多くの医師を派遣して、できるだけ多くの方へ接種できるよう横浜市と協力して取り組んでいます。

【集団接種会場の予約に際しての注意】
高齢者やその家族から多くの予約集中します。ワクチンの接種可否や不安などの相談は予約センターでは行わず、予約のみを行ってください。ワクチンに対する相談や不安などをオペレーターに話されることで、より電話がつながりにくい状態となってしまいます。

ワクチンの副反応などの不安については
 「横浜市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター」
  電話 0120-045-070
にお願いします。

【ワクチン接種会場へ行く前に】
予診票は自宅を出る前にすべて記載を終えること勧めます。
集団接種会場では落ち着いて記載できないことや、自分の服薬内容を思い出せない可能性があります。

また普段のかかりつけ医に、定期受診の際に相談をしてはいかがでしょうか。
当院では服薬内容はすべて記載せず、一番大切と思うもの一つのみ記載し、薬手帳をもっていくことを勧めています。(会場で万が一の場合に備えて)
服装は半袖で肩までめくり上げやすい、ゆとりのある服装にしてください。
スムースに接種を行うために、接種される高齢者の方にも自宅を出る前にご準備いただきたいと思います。

 

【6月21日以降の予約方法】
ワクチン接種の予約は、「予約サイトからのWeb予約」と「はがきによる申し込み抽選制」を併用します。
横浜市民であれば当院の受診歴の有無と関係なく予約を申し込めます。ただし、ワクチン接種できる健康状態(病気で治療中の方は主治医にご相談して問題ないと言われている方)が対象です。Web予約ができない方のために、はがきでの申込み抽選の方法も継続します。
なお当院に定期的に受診している(当院をかかりつけとしている)方で、横浜市民以外の方は、6月21日以降はできるだけ居住地の集団接種会場などの予約を取るようにお願いいたします。予約が取れない場合、はがきでの申し込みを受け付けます。