健康診断のご案内

会社が行うべき「法定健診」・「雇い入れ時健診」や、就職活動において必要な学生健診などを行えます。
費用は検査項目や記載する事項により異なることがあります。 診断書をお渡しするまでの期間は、採血検査のない場合で3診療日程度、採血検査がある場合7日間程度となります。当日の診断書のお渡しは行っておりません。提出期限がある場合には余裕をもって申し込みください。なお有機溶剤に関わる検査は当院では行っておりません。

法定健診・雇い入れ時健診  12,000円

法定健診は労働安全衛生法で規定されている健康診断のことです。事業者は健康診断を年1回定期的に従業員に対して実施する義務があります。また検査項目についても規定されています。

✓ 既往歴および業務歴の調査
✓ 自覚症状および他覚症状の検査
✓ 身長、体重、腹囲、血圧の測定、視力および聴力(1,000Hz・4,000Hz)検査
✓ レントゲン検査
✓ 採血検査:貧血• GOT・GPT・γ-GTP・LDL コレステロール・HDL コレステロール・中性脂肪・血糖
✓ 尿検査(尿糖・尿たんぱく)
✓ 心電図検査
※ 不要な検査がある場合: 心電図検査なし   -1,000円

             レントゲン検査なし -2,000円
             採血検査なし    -2,000円

学生健診 5,000円

就職活動などで健康診断書の提出が必要な学生限定の健診です。提出先の企業によって項目が異なることもありますが、 身長、体重、腹囲、血圧の測定、尿検査(尿糖・尿たんぱく)を検査することが目安となると思います。 レントゲン検査(+2,000円)も追加可能です。
レントゲンと採血検査、心電図を含めて一通りの検査が必要な場合には、法定健診の価格となります。(12,000円)

検診当日に必ず学生証の提示をお願いいたします。提示がない場合には法定健診の費用となります。

横浜市の健康診断

横浜市基本健康診査(75歳以上の横浜市民を対象) 無料

通知書や受診券は不要です。年度内に1回限り行えます。

特定健診(横浜市国民健康保険に加入している40歳以上の方のみ)無料

横浜市国民健康保険組合から通知が届いている方が行えます。
いわゆるメタボリック症候群の早期発見を目的として腹囲測定や血圧測定、尿検査・採血検査を行い、高血圧や脂質異常、糖尿病、肝臓・腎臓の障害を検査します。

前立腺がん検診 1,000円(70歳以上無料)

前立腺がんの腫瘍マーカーであるPSAを採血で測定します。50歳以上の男性横浜市民が対象です。年度内に1回限り行えます。

大腸がん検診 無料

便潜血の有無をキットを用いて2日間調べます。 40歳以上の横浜市民が対象です。年度内に1回限り行えます。

ウイルス抗体検査

麻疹(はしか)や風疹などの抗体検査

就職先や学校の実習のために検査結果を提出する場合に検査をいたします。
また横浜市や国が行う風疹抗体検査を受けることができます。

麻疹(はしか)・風疹・ムンプス(おたふくかぜ)などの抗体検査(EIA法)

抗体検査(EIA法) 
 1種類について 3,500円(税込み)

横浜市民で妊娠を考えている方やそのパートナーの方向けの抗体検査

麻疹(はしか)や風疹はワクチン接種により予防できる感染症ですが、残念ながら日本でもいまだに流行が生じることがあります。 妊娠を考えている方や結婚前のチェックとしてもご検討下さい。

横浜市では妊娠を検討している女性とそのパートナーの方に風疹の抗体検査の補助を行っています。
神奈川県のWebページもご参照ください。厚生労働省による対象年齢に方への抗体検査もあります。(対象の方へはクーポンが送られてきます。)

PAGE TOP